自閉症スペクトラム長男のいる我が家の朝食風景。

朝食って、だいたいご飯派とパン派に分かれるよね。

みなさんはどっちですか?

 

うちは断然パン派。

 

なぜっかって、それはやっぱり楽だから(私が)。

ごはんは、炊いたり、冷ご飯だったらレンジでチンしてお茶碗によそったり、おにぎりにしたり、何かとめんどくさい。(おにぎりは何角形にしてとか指定されるし)

パンなら、袋から出してはいっ、でOK!

 

うちの子ども達はあまりトーストしたパンは好きでないので、だいたいそのまま食べます。

最近は長男は「サンドイッチにして」とか「ジャム塗って」とか言うから少し面倒。

自分で塗る」とか言い出すともっと面倒。

 

今朝も、ジャムサンドにすると言うから、6枚切のパンをさらにスライスして、その時に少し斜めになってしまってパンが薄い部分ができて、

サンドした時にそこだけジャムが透けているから嫌だ、新しいパンを出してほしいと文句を言われた。

不器用な私が悪いけど、そんなことで新しいパンを出せるわけがない。

 

ひとしきり文句を言われた後、

「じゃあ、母ちゃん食べる」

「嫌だ、ぼく食べる」

という流れで食べ始めた。

パンを食べた後も、「卵焼きのおかわりが欲しかった」とか、「ぼくが一番(に食べ終わる)がよかった」とか、、色々言われたYO。

 

我が家でよくある朝の献立

  • パン(食パン・バターロール・レーズンパン等)
  • 卵料理(甘い卵焼き・目玉焼き・ゆでたまご等)
  • ウインナー
  • ゆで野菜(ブロッコリー・スナップエンドウ・さつまいも等)
  • 牛乳
  • くだもの(バナナ・いちご・もも・葡萄・キウイ・みかん等)

普通です。

 

長男は、最後に果物を食べるのを楽しみにして全部食べています。

次男は、好きなものから食べてしまうので苦手なものは残します。。

 

次男の保育園の園長さんから「朝は、ごはん(米)を食べさせてください」と言われているので、2日に1回は一口サイズのおにぎりを2つくらい作ったりもしている。

ご飯づくりに限らず、毎日(毎回)はできないけど、できるときだけしたらいい。っていう考え方、少し前の私はできなかったです。

何が何でも毎日(毎回)やらなきゃって自分を追い詰めていたら、体調を崩してしまったので、そこから少しずつ自分の考え方を修正しながら毎日生活しています。

今は、適度に力を抜いて育児や家事ができているかなって思います。私は割と極端な性格なので、今度は逆に力を抜きすぎているかもしれませんが。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です