電車と、甘味処と、水遊び。

先週末3連休の土曜はスイが38度の熱を出したが、以前のように40度の高熱になることもなく、日曜には平熱に下がった。

運動会も近いし、すぐに回復してくれて一安心。

39度を超えるような時は今もけいれん予防の薬を使っているが、医者によるともう2年以上けいれんを起こしていないのでそろそろなくても大丈夫かな?とのこと。

予防薬を使っているから起こしていないとしても?? ちょっとよくわからない。

 

連休最終日の月曜は電車でおでかけした。

いつも車か自転車ばかりなので、電車に乗ると喜ぶ。そうでもなくても子鉄兄弟だし。

行きの電車では大人しく景色や車内の様子をみていてご機嫌だったけど、目的地の駅についた瞬間「もう歩けない」とぐだぐだ。

も、もう!?

確かに暑い日だったけど、歩けなくなるの早すぎじゃない!?

徒歩10分ほどの公園まで歩いてそこでお弁当を食べる予定だったけど、急遽、商店街でソフトクリームを食べるプランに変更。

…が、お目当てのお店が定休日。。

当然スイが怒る。。ギャーギャー文句を言い出すわ歩かないわ。。

そこでまたまた急遽プラン変更、近くの甘味処に入ることに。

 

…ソフトクリームから大幅にグレードアップ。

子どもたちにはお子様ソフトクリームなるシンプルなものを頼んだら、私の小豆とか寒天とか大幅に奪われた。

まぁそれはいいにしても、ソフトクリームまで奪わないで~。。自分のあるでしょ!

夫が、寒天のおいしさに感動していたのが印象的だった。

 

暑さをしのいだところで、近くの河原でお弁当。

水を見たら水遊びがしたくなるようで、食べるのもそこそこに水遊びに没頭。

風邪ひいてるのにね…。

 

帰りの電車ではリンが暴レンジャーになっていたので大変だったけど、まあこんなもんかな~なんて思っておでかけの充実感を味わっていた。

 

*

 

そんな私とは対照的に、、

夫の様子がおかしい。

駅に着いてスイが歩かなくなったころからすでに険しい顔をいていた夫。

「大丈夫? どうしたの?」と聞いてみると

「子どもたちがゆうこと聞かないから…」とお怒りの様子。

「いや…いつもこんなもんだよ~。こどもってゆうこときかないもんだしね☆ むしろハイ、ハイ、ってゆうこと聞く子ほうが問題あるんだから!」

と適当なことを言ってみたら、

「…そうなんだ! 心が軽くなったよ。」

と怒りを納めてくれた様子。

 

夫はもともと人の多い場所がだめだし、さらに子どもらがゆうこときかないとすごく疲れるみたい。

TDLとかUSLとか……行ってみたいなぁ…でも、言えない。。

2 Comments

tsunn

あはは、もうありありと情景が浮かぶくらい、わかるわかるの連続です!グダグダになるのが早すぎてビックリしますよね。
それで、やむなく出費がかさむような事態になるのもすごくわかるし、母の甘味が搾り取られるのもわかる!
でも、ダンナさんのイライラを鎮めてあげられるママさんはすごいなぁ〜。うちは夫のイライラは子供のよりもタチ悪いかもしれない!それこそ暴レンジャーだわ。

返信する
mikantobanana

コメントありがとうございます。
そうなんですよ。家族のお出かけって、こんなに子ども主導だったっけ?ってくらい振り回されっぱなしの親です。行先、道順、食べるもの…いつのまにか勝手に決められているしー。できるだけ、叶えてあげられるものは叶えてあげたいけど、たまには親にホイホイついてきてくれてもそんなに損はさせないしいいじゃない~と思う。。長男の予定にないことはいちいちこちらが説明して納得してもらってからじゃないと動かないので、夫もきっとその辺が疲れちゃうのかな、、私もですが。
ええーっ、tsunnさんのご主人もイライラしたりするのですね。暴レンジャーですか!それに驚きです。料理上手なご主人、本当に羨ましいです!
うちの夫、この時はたまたま怒りを鎮めてくれたけど、余計怒らせちゃうときも多いです。まだまだ(私の)修行が必要です…

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です