【長男】バス通園はじめました。出だしは順調…?

新年度が始まって早2週間。

我が家の年長と年少の兄弟はわりと意欲的に幼稚園に行っています。

 

ただ、タイトルの通りこの4月から園バスの利用を始めたので幼稚園での様子が全然わからない。。

バスって本当にあっさりですね!

 

ということで、新年度の様子はまた今度書くとして、今回はバス通園になったスイの様子を中心に書きたいと思います。

バス通園に対する懸念と期待

長男スイの通う幼稚園に次男リンが入園したのを機に、今年度からは兄弟で園バス送迎を利用することにした。

年中まで自力通園の時は一人で幼稚園に入れず、毎回私が靴箱まで付き添ってお別れの儀式(抱っことタッチ)も欠かさなかったスイ。

 

バス通園するにあたっての私の懸念は

  • 時間をかけずにバスに乗れるか
  • お別れの儀式は続行するのか

ということ。

 

スイはASDの特性ゆえか、一度行動が固定化すると変えることが難しいということが往々にしてある。

お別れの儀式も、もう大して意味を持ってなくてただルーティンとしてこなしてるだけ、、という感じ。

かといって?だからこそ?やらないとパニックになる。

側から見たら子どもがお母さんに甘えてる図だが、やってる本人達は意外と淡白なもの(笑)

心の中は「17キロ重た〜」「泥だらけの靴で仕事の服が汚れる〜」が大半を占める。。

まあ可愛いは可愛くて、ルーティンとはいえ甘えられたら嬉しいのだけど。

こんなこと確実に今しかないことだから(5歳になってから家ではもう以前のように抱っこを求めてきません)、もっともっとこの時期を楽しんでみてもいいのかもしれない。

 

ただ、バス通園に切り替わるタイミングで、この儀式をなくすことが可能なのでは? これは千載一遇のチャンスじゃないか! という期待もあった。

大きな変化の中では、小さな変化だし。

 

その為には初日が肝心。初日にお別れの儀式をやってしまったら、その後もそれがバス通園のデフォルトになってしまいそうだから。

求められたら応えざるを得ないので、その日スイが儀式のことを忘れていることを願うしかないのだが。。

 

そして迎えたバス通園、初日。

スイは今まで園外保育などの特別な時にしか園バスには乗ったことがない。

故にバスで通うことへの憧れは少しあったんじゃないかな。

しかし、変化の苦手なスイなので…すんなり受け入れてくれるかどうか。。

「ぼくもバスで行きたい」と言ったことはなかったし。

 

スイには、バスの申込をした2月くらいから年長さんになったら園バスに乗ることを予告してあった。折に触れてそのことを話していたと思う。

その時は喜ぶでもなく拒否するでもなくふーんといった反応。

文句を言わないってことは、嫌ではなさそう?

 

そしていざ新年度。

次男リンの入園式より一足先に幼稚園が始まったスイが初乗車する日がやってきた。

 

その日のバス乗車の流れは、こんな感じだった。

 

バスルートの都合上、今までより約1時間も早く家をでるので朝はとにかく慌ただしかった。

でも何とか準備が間に合う。

時刻通りにバス到着。

スイ「いってきまーす!」

と元気に言ってバスに乗り込む。

ニコニコで座席に座り、私とリンに手を振る。

ブロロロロ…(バスの走り去る音)

 

ということで、、

驚くほどのスムーズさだった!!

 

今まで園に着いてから10分もかけて行ってきますしていたのは何だったのか。

というくらい見事なチェンジ。

お別れの儀式もスルーだった。

 

降園時も機嫌よくバスから降りてきた。

 

バスの中での様子。(先生談)

バス添乗の先生によると、スイは終始ニコニコ楽しく乗っていたらしい。

そしてバス乗車中ずっと喋っていたとか。

標識を見て40キロ制限だとか言ってるらしく…それ、運転手さんがイライラするやつでは⁈

席も前の方なんだよね…(年少の次男と一緒に座るから?)

先生が他の子と話してる時も聞いて欲しくて「ねえ!ねえ!」と自分の話をずっと喋り続けていたらしい。

 

最初だからテンション高いっていうのもあると思うけど、、

運転手さんをイライラさせてないといいなぁ~。。

先生は何も言ってなかったけど、勝手に勘繰ってしまった。

 

スイの感想とその後。

スイにバス通園について感想を聞いてみたら、

スイ「ぼく〇〇ちゃん(仲良しの女の子)と同じバスが良かったなぁ」

とはぼやいていたけど、バスに乗ること自体は好きな様子。

※園バスは複数台あります

 

入園式後からは次男も一緒で、バスが来たら二人とも自らすぐに乗り込んで並んで座っている。(座席は決められているようだ)

 

ここまで予想以上のスムーズさ…だったんだけど、、

先週の金曜日についにおそれていた事態が!

 

登園時、一度はバスに乗り込んだスイが「あ、忘れてた」とつぶやいてわざわざ降りてきて…

スイ「抱っことタッチ。」

 

えええええ

忘れててよかったのに~~~。

バスを待たせちゃいけないと思って焦って抱っことタッチやってしまったけども。。

 

これは、儀式復活なのだろうか??

月曜日にスイがどうでるかが気になる…。

 

*

 

何はともあれ、、バス通園になって今までより楽になった部分はあるし、気分も新鮮だし、

ニコニコしてバスに乗車していく兄弟を見るのは微笑ましくて好きな時間です。


人気ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です