次男4歳に。成長・発達の記録。

先月のことですが、次男が4歳になりました。

誕生日のことや、3歳台での成長、最近の様子など書き記しておきたいと思います。

バースデーケーキとプレゼント

次男は生クリームが苦手なので、オーソドックスなケーキはほとんど食べない。

スポンジもそんなに好きじゃないみたい。

でも、チョコレートは大好きなので、チョコクリーム&ココアスポンジのケーキを注文しました。

4号って本当に小さいですね。でも我が家は皆小食なので、4人でこのサイズがちょうどいい感じ。

皮付きフルーツが沢山載っているものにしましたが、次男はイチゴくらいしか食べなかったな。フルーツには目がない長男は大喜び。

でも本体のほうは、次男も完食! 初めてケーキを残さなかったんじゃないかな。

誕生日のプレゼント。

長男(次男と誕生日が近い)は欲しいものが決まっていたのでをネットで注文しましたが、次男は言ってる事がすぐに変わるので、一緒におもちゃ売り場に選びに行きました。

何でも好きなものを選んでと言って、最終的に手にしたのがこれ。

 

今更な感じもしまずが、ニューブロック。

これ、次男が保育園時代によく遊んでいたおもちゃなんですよね。

私も子どもの頃、ロケットとか作ってた。小学生でも遊んでた記憶有。

↑でもこんな新幹線のパーツは昔は見たことなかったな~。

 

3歳台を振り返って

好きなこと

新幹線。飛行機。レゴ。ガチャガチャ。

シンカリオン。ルパンレンジャー&パトレンジャー。バイキンマン。

チョコレート。

どんぐり。

 

絵や文字

次男の得意な絵はこれ。

ちょっと端が切れていますが、このようなグルグルとした線をよく描いています。

これ、何だと思いますか?

次男に聞いてみたんですよ。「これ何を描いたの?」って。

次男リン

グランクロス。

グランクロスというのは、シンカリオンの放つかめはめ波的なもの、もしくはビームなのですが、

そう言われてみると、まさしくグランクロスに見えてくる!!

次男はあまり絵を描かなくて、大人に「〇〇描いて」とお願いしてくることが多いので、

こんなグルグルでも、自分でしっかりした線で描けるようになったのは嬉しく思います。

 

最近は、顔っぽいものも発見…!

 

昨日は、こどもちゃれんじの『ぴかっとメッセンジャー』に、電車らしきものを描いていました。(隅の方)

4つのボタンを同時に押すと、てられられら、ぴろーん♪と音がして描いた絵が光ります。

 

それから、ひらがなは3歳後半に差し掛かってから急に読めるようになりました。

濁音などは読めませんが、50音はすべて読めるようです。

 

運動面

ひょろ長い脚の長男と違って、次男の足は筋肉質。太もももふくらはぎも筋肉が詰まっている感じ。

走るのも速い(元陸上部の夫曰く、ピッチが速いらしい)し、何となく、運動神経は良さそうな気がします。

 

6月からはスイミングにも通い始めました。

次男は頑固なところがあって、やりたくない練習は頑なに拒否するし、コーチの指示にわざと従わない様子の時もあって…こちらも見ていてハラハラします。習い事なので「お宅のお子さんはこちらでは指導できません」と言われたら終わり。。。

私は、なぜ次男がそんな行動をとるのか理解できなくて、夫に「なんでだろうね~」と話してみたら、夫曰く「上手くできないからだろ。」という事で…なるほど! 夫鋭い!(私が鈍すぎるだけ)

確かに次男は入会したばかりだし、小学生も多い中で、最年少だし、体も一番小さい。そんな中で練習しているだけでも相当頑張っているのかも。(そうは見えないくらい悪だくみ顔してますが)

最年少とはいえ、プライドだってあるよね。

本来なら、次男も長男の時と同様に3・4歳クラスから始められたらよかったんだけど、長男の練習時間と別の時間なので厳しいのですよね。

とはいえ、上達はしているので、少しずつやる気も出てきている様子。真面目に練習に取り組めば長男よりも上達は速いのではないかと思います。

 

発音のこと

3歳児健診の時にこのような記事を書きましたが、

【次男】3歳健診で相談①発音が不明瞭なことについて。

相変わらず不明瞭なまま。カ行・マ行・バ行・パ行が言えてません。

「食パン」は「食タン」と言います。

最近、次男が「ばか」という言葉を覚えてきてやたら言いたいみたいなのですが言えてなくて、「だた」になってます。

次男の顔にまつげがついていたのでとってあげようとしたら、「やでろ! だたち!」(やめろ、ばかちん)と言われてしまいました。

大好きなお友達の影響を受け、どんどん口が悪くなる次男です。(男の子って、そういうワルイ言葉に惹かれる・使ってみたいという時期があるのですかね…)

 

「パは、唇をくっつけてパだよ~」とやって見せると、マネしてうまく発音できる時もあります。でもまたすぐに元に戻りますね。。

発音のことは、あと半年ほど様子を見て、必要あれば相談に行こうと思います。

 

発達のこと

次男については、長男と同じような傾向はあるかもしれませんが、今すぐにどこかに相談する必要はないかなぁと現時点では思ってます。

家庭生活では本人も私もそこまで困ってないし、

幼稚園では他の子とのもめ事が多かったり、集団での活動に入らなかったり、割とフリーの先生に付き添ってもらっていることが多かったりするのですが、

楽しく通えているということと、先生も次男の成長を沢山お話してくださるので、このまま様子を見ていきたいと思います。

 

そもそも、長男の時でよくわかったのですが、この地域には療育の受け皿が少なすぎるし、それぞれのニーズに合った療育先と繋がれるサポートが薄いなぁと感じます。(子どもに合った療育が受けられるか否かは、親の行動力次第というところが…。)そして、医療機関に相談したところで何が変わるでもない気がするので…。ちょっと諦めも入ってますが。。

それよりも、幼稚園や家庭で、次男が嬉しくなる事を沢山経験させてあげたいなぁという感じです。

 

*

 

次男は、上手だねーと褒めると

次男リン

うん。じょうずでしょ。リン君、じょうずなんだ!!

ととてもポジティブに受け止めて発言するのが素敵だなと思います。

 

4歳の次男との日々も楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です